お手入れ日記(お庭編)

9月の後半の3連休の23日と24日、ちゃこPの両親が一泊で、5月のゴールデンウイークに引き続き、我が家の庭木の剪定をしに、青森から新幹線でやってきました。
そう、何を隠そう、ちゃこPのお父上は町の植木愛好会の会長さんなのです。
前回、ガッツリ剪定してもらったのに、この夏の猛暑のせい?か、我が家の庭の木々、お父上さまをあざ笑うかのように、伸びる伸びる~!  あっという間にジャングル化しておりました(=^∀^=)

 

枝剪定中1
今回も我が家に着くなり、ジャージに黄色い長靴(実はコレ、ちゃこPの長靴)、麦わら帽子で武装し早速剪定が始まりました。

 

高さ4メートルのハシゴの上に立ち、体を木に「命綱」で括りつけ、植えた当初は「中低木」のはずだったのに、なんと9メートルくらいバカみたいに伸びてしまったナラの木の枝を落として、その後真ん中当たりからバッサリ切って芯止めします。

 

・・・・ってゆーか、「命綱」になっているのが、他にテキトーなものが無かったとは言え、ちゃこPの嫁入り道具の着物の赤い帯留めっていうのもどーなのよ?(-公-;)
なんか、他に良い物なかったのかい!

 

 

さて、次々切り落とされた庭木の数々・・・。

剪定された木たち
【左上】ナラの枝とニセアカシアの枝。
【右上】家の脇に植えてあったコニファー。植えた当初は70センチほどだったのが5メートルくらいまで伸びました。これも3メートルほどの高さで切り落とされました。
【左下】こちらもコニファー。6~7本植えてあったのが高さを揃えて次々切り落とされました。
【右下】こちらはローリエ。5月に結構短く剪定されましたが、結構伸びました。我が家の木々は生育が良い??(りゃんちゃんオシッピ?)

 

そんなこんなで、第一日目は、我が家の庭が剪定された枝で一杯。まるで空爆でも受けたようなスンゲエ状況です。

 

こうした中、意外に重宝したのがコチラの脚立というか台。

監視員用の台? テニスの審判とかプールの監視員が座るアレ。実はコレ産業廃棄物(拾い物)なのですが、四本足で安定感が抜群な上、上り下りするハシゴ側とは反対の脚部にキャスターが付いていて、大きくて重い割には移動も楽々。ハシゴと違い、体が自由に動かせるので使い勝手がとても良いのです♪

 

 

さて、この日の晩ご飯。
ちゃこPの両親が青森から持ってきてくれたお土産の数々。

晩ご飯 【左上】毛ガニ!ミソも美味しい!
【右上】八戸産のイカのリング揚げ。我が家に来てからちゃこPのお母さんが調理しました。
【左下】マグロと昆布〆のヒラメの刺身。焼きシイタケ。山菜と仙台油麩の煮物。
【右下】ちゃこP実家の丹誠込めたこだわりの自家製ブルーベリー(買うのの何倍もコストがかかっているらしい。)。

 

で、実はこのマグロ、大間産の本マグロ(^_^)v
せっかくなので、3Dにしてみました。

大間のマグロ ( = =)遠い目で、赤マルが一つに重なるようにして見てね(^^)b
奥が中トロ、箸でつまんでいるのは大トロ♪まいう~♪(*^∀^*)

 

 

さて、一夜明けて24日(土)、今日も早朝から作業開始です。
昨日に引き続きナラの木の伐採です。

2日目剪定中1
庭は昨日から剪定された木の枝で一杯。

2日目剪定中
ということで、ワダスのミッションは、剪定された枝を紐でしばったり、太い枝や幹の部分をノコギリで切ったり。
燃やせるゴミに出すには、長さ約50センチに裁断しなくてはなりません。

2日目ノコギリで裁断中
なお、燃やせるゴミに1回には出せないので、何回にも分けて出すことになりますが、もし1回で全部処理したいなら直接焼却場に持ち込むことも出来ます。ただし、その際は100キロまで1,000円の料金がかかります。

 

ということで、ちゃこPの両親は24日午後の新幹線で青森へ帰りましたが、我が家の庭に残った大量の枝や葉っぱ。3連休最後の本日(25日)、ちゃこPが町内会の運動会の運営で出かけたので、ワダスが頑張って片づけました。

 

切った枝と束ねた枝
【左】木の幹や太い枝は一本一本がかなり重いので、束ねたりせず、積み上げておきました。
【右】細い枝とか葉っぱは紐で束ねました。束の数はおおよそ30程になりました。

ゴミ袋
雑草や束ねられない短い枝や細かな葉っぱは、ゴミ袋で13個!

片付け終了
で最後、芝生にレーキをかけ、コンクリートやタイル部分を箒で履いて終了です。
庭のコンクリート部分も、家の脇や後ろも雑草一つ、落ち葉一つ無い状態となりました。
本当にキレイサッパリになりました。

 

(※ ウチの前のアパートと言うか借家の住人、急に目隠しが無くなっちゃって、カーテン付けてしまうかもね・・・・すんまそん・・・(^人^;))

カテゴリー: 季節の話題, 最近の晩ごはん   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>