Dream50 in Aomori

20131005_231346.JPG

こんぬづは、りゃん父です。
朝晩、グンと冷えるようになってきましたね。
今日タクシーの運転手さんに聞いた話では、青森はあと1ヶ月もすると雪が降ってくるんだそうで、タクシーも11月になったらスタッドレスに交換するんだどが。
いやはや早くもそうゆー季節になっつまったのが〜!っつー感ずですね。
元来ワダスも北国育ちですから雪にはさほど抵抗感はありませんが、降るよりは降らないほうがもちろんマシ。
雪かきって想像以上に大変なのですよ。

どーでも良い話ですが、津軽では雪かきすることを「雪を投げる」と言います。「投げる」というのは、「放り投げる」という意味ではなく「捨てる」という意味で、「ゴミを捨てる」ことも「ゴミを投げる」と言います。
ですから「ゴミを捨ててきて」というのは「ゴミを投げてきて」。
・・・そこいらじゅうがゴミだらけになりそうな感じですが、そーではないんです(^∇^)

さて本日、所用で青森市内をテクテク歩いていたら、・・・おおおおっ!銀赤ドリーム号発見!

黄色ナンバーにして、オイルクーラー装着のマシン。リアサスなんかも黒いのに交換されていて、結構本格的。
青森でもドリーム号が走っているなんて、ちょっと感動でした。
どんな人が乗っているんだべ。

iso-2022-jp''%1B%24B%3CL%3F%_3

カテゴリー: DREAM50, 青森   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>