「HR-V」号に代わって「N坊」号がやってきた。

HR-V号
みなさんこんぬづは、りゃん父です。
「我が家の愛車たち」にも載せましたが、このたびHR-V号を下取りに出してN BOXを購入しました。

13万キロ
HR-V号、まだまだ見た目はキレイなのですが、12年で13万キロ走り、いずれそのうち買い替えしなければならないような年数ですし、来年4月の消費税増税の問題もあったりで、決断いたしました。ちなみにN BOXは注文してから3ヶ月待ちました。


HR-V号は購入後、ほどなく山形に単身赴任になったワダスと一緒に2年間、夏は暑くて冬雪の多い山形へ。
1年目の冬が17年ぶりの大雪で2年目の冬が37年ぶりの大雪(ふつうこういうの1年ぶりと言うと思うのですが・・・)の中、雪とガスで視界ゼロの月山越えをしたり、夏には酒田の海鮮丼を食べて、由良海岸で夕日を見たり、新潟県との県境白い国小国(とにかく雪の多い町です)に何度も行ったり、山形県内くまなく走り回りましたね。
山形ではソバ屋にも随分行きました。正確には忘れてしまいましたがパンフレットに載った店の半分以上、30軒くらいは行ったと思います。毎日のように昼はソバばっかり食べてましたね。

平成18年に仙台に戻ってからは今度は東北全体を走り回り、一方パグミで山中湖や河口湖、オフ会で那須にも何度か行ったりしました。

平成20年には福島県I町に約1年。このときも仙台との往復であぶくま道路(ガラガラです)経由で走ったりして結構距離を伸ばしました。
あの辺は夏の夜に郊外を走ると、ヘッドライトの灯りにウスバカゲロウの大群が群がってきてぶつかって、フロントガラスからラジエターグリルから死骸ですごく汚れます。
後で洗っても、狭い所にも入り込んでこびり付いているので、なかなか厄介。
ワイパーのゴムまで汚れが落ちない感じで、あれはひどかった。


平成21年に宮城県白石市に異動した際は列車通勤となり、それほどは乗りませんでしたが、震災発生後は移動手段が車のみ。しかし、ガソリンが手に入らないのには参りました。
結局白石から我が家まで走る分のギリギリのガソリンをタンクに残した状態で、最後は職場の近くの人の家に置かせてらい、何週間もほったらかし。
最後引き取りに行ったとき、ホコリで真っ白になっているのを見たときは、震災で家とか車とか無くしたのではないにしろ、悲しい気持ちになりましたね。


震災後今度は福島県いわき市へ。
ここでは約9ヶ月間。公共の交通機関がまともに機能していない中で、毎日毎日乗りました。
仕事用の車もあるので併用しましたが、それでもHR-V号だけで3万キロ。被災地の高速道路の無料措置もあって、どこに行くにも高速道路、いわき市を縦断するのも高速道路。
本当によく乗りました。
反面いわき市は郡山もそうなのですが、過去に合併で大きくなった経緯があるからか、市街地が分散しているので思わぬ場所で渋滞する。
それに加え復旧工事で片側相互通行をやっていたりすれば、本当に動かない状態で、あちこち行くには時間が読めない地域でした。


HR-V号、12年と半年の間乗りましたが、途中大きな故障もなく、不具合と言えばここのところリモートロックが効かなくなったこと、それとジャダー(発進時の振動)が出て一度直したのが最近再発してきたことなどが数少ない不具合といった感じです。

HR-V号にハグ!
11月2日の土曜、三連休の初日、ちゃこPと一緒にホンダの販売店へN BOXを受け取りに行きました。
最後HR-V号にお別れのハグをする二人。
撮影したのはセールススタッフですが、ちゃこPの熱演に苦笑してましたね?^^;

NBOXカスタム
で、これが新しい愛車「N坊」号。
ピカピカに磨かれて、タイヤもギラギラしています。シートにもまだビニールがかかっております(もちろんビニールはすぐにその場で外しました。)。

これから10ン年、一緒にがんばっぺね!

カテゴリー: N BOX custom   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>