ドリやま君の新しいシート

みなさんこんぬづは、りゃん父です。

先月の大阪北部地震での災害発生もつかの間、今度は西日本各地で豪雨によるとんでもない大災害が発生してしまいました。こんなことが起きるなんて、本当に信じられません。被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

実は、我が家も大阪と兵庫に親戚がおり、りゃんばーちゃんが地震の後、大阪に電話した時はすぐにつながったようですが、今回の豪雨で兵庫に電話したら全然つながらないそうです。
親戚の家の近くには揖保川が流れていて、揖保川が氾濫したという報道はありませんので大丈夫かと思いますが、停電や断水やガスなどいろいろな面で大変なのだろうと、みんなで心配しております。


さて、今回はドリやま号の話題です。
今般、新しいシートをネットで探して購入しました。


DSC02326
左がこれまでのシート。右が新しいシート。一応ホンダの純正品で未使用の新品。送料込みで17,600円ちょっとでした。

純正品の新品はおそらく国内に数えるくらい(数個)しか残っていないと思われます。
でも、ネットで調べるとあるところにはあるものですね、20年前のシロモノですから未使用の新品が残っているというのはまさにビックリです。


DSC02327
今まで使ってきた方は、座面が全体的に平面になって、座った時のシワも元に戻らなくなっています。ストッパー部分の段差の箇所も、接合部が徐々に剥がれ気味になってきています。


DSC02328
それに比べ新品の方は、全体的にふくらみがあってハリがあります。もちろん、段差の部分もキレイです。


DSC02329
ひっくり返して裏側を見てみると、古い方は丸い中から見えるウレタン素材も茶色く色が付いて汚れています。


DSC02330
新しい方はウレタンも真っ白。シートの表皮を止めるホッチキスの数も倍くらいに多い。


DSC02335
シートの表皮の角に当たる部分を止めるホッチキスの針が古い方では1本なのに対して、


DSC02336
新しい方は、2本で止められています。
製造は古い方が1997年なのに対し、新しい方はおそらく1999年。
たった2年ですが見えない所の作りが、より念入りなものに変わっていったということが分かりますね。なかなか面白いものです。

カテゴリー: DREAM50   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>