庭木の剪定作業

みなさんこんぬづは、りゃん父です。


DSC03442
我が家の庭に植えてあるいろんな種類の木々、3月に新芽が動く前に剪定作業を行いました。
例えば、伸びるのが非常に早いニセアカシアはこんな感じにガッツリバッサリと丸裸状態にしたところですが・・・・、


DSC04316
最近天気が悪くて手入れできていなかったこともありますが、現在こんなに葉っぱが付きました。
もう完全に伸び放題ですね。


DSC04318
スモークツリーもこんなに伸びましたし・・・・、


DSC04319
サルスベリや、その右奥に見えるナラの木も伸びましたが・・・・、


DSC04317
やっぱりニセアカシヤがダントツ第一位、アンタが大将!アンタが社長!アンタが番長!てくらいメチャメチャ爆発的に伸びました。
おかげで家の中から外が見えないくらい。まるで森の中にいるようで、それはそれで素晴らしいんだけれど、それじゃあんまりということで、本日(7月20日)、久々に天気も良いので、我が家の庭師ちゃこPさんが高枝ばさみで剪定することになりました。
(ちなみにワダスはその間なにもしなかったわけではなく、家の脇や後ろの雑草取りをしてましたよっ、本当に!(>_<))


DSC04321
で、ちゃこPさん、前からある高枝ばさみが良く切れないとかで、ホーマックで新しいのを買ってきたら、これが本当に切れ味が良くて、面白いほどによく切れる!


DSC04327
あっちゅー間にこんなにこじんまりとなりました。
あな、おそろしや、新品高枝ばさみ(+ちゃこP)ですにゃー(ーー;)

カテゴリー: 季節の話題   タグ:   この投稿のパーマリンク

庭木の剪定作業 への2件のコメント

  1. HOR より:

    こんばんは、HORです。
    選定をされたとのこと、大変お疲れ様でした。
    しかし、これほどガッツリ剪定できるほど茂るとは、すごいですね。
    地下に竜脈でもあるのでは…。
    いやいや、それはさておき、剪定後の枝の処分が大変そうですね。

    • りゃん父 より:

      こんぬづは、りゃん父です。
      枝を切っている武蔵坊弁慶のような格好をしているのは、ワダスの妻です(*^^*)
      ワダスは夏は大汗かいてこのような格好は無理ポ。
      ところが、ちゃこPさんは汗をかかない体質なので、こんな格好も平気なのです。
      剪定後の枝は30cmの長さに切って、ジュート紐でしばって、燃やせるゴミに出します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>