師走の買い出し、カニ&牡蠣

みなさんこんぬづは、りゃん父です。
早いもので今年も残りわずかとなってしまいました。
我が家は年末年始は「おせち」で年越ししますので、今年もすでにネットで早割予約済みですが、毎年1月2日にはりゃんばーちゃんが泊まりに来るので、今回は「おせち」はその時用に取っておくことにして、ここ数年、年越しはカニしゃぶで越しております(✧≖‿ゝ≖)

そこで、年末ギリギリともなれば市場も混むし値段も上がるので、早めに塩釜魚市場仲卸市場に買い出しに行ってまいりました。

カニしゃぶ用のポーションは、「寿司種」専門店でないと置いていません。
毎年行く「寿司種」専門店で、3Lサイズ40本入り1kg(1箱7,000円)を2箱注文。
倉庫から出してくるのに10分ほどかかるので、その間、ちゃこPさんとほかの食材を見に市場内を探索。


DSC05378
カニしゃぶとくれば、当然カニそのものも食べたくなるので、冷凍茹でズワイガ二(脚)(4,500円)を購入。


DSC05379
新聞でくるんでコンビニ袋に入れていただきました。


DSC05380
次に見に来たのは、コチラの牡蠣が売っているお店。
我が家のフィッシュロースターで焼いて食べてみようということで、来てみました。
お店のおねいさんの話では、「生食用なので当然焼いても食べられます。カラが開き過ぎると引っかかったりするかも知れないので、見ながらやってください。」とのこと。


DSC05381
牡蠣は、氷もいれてもらいました。


DSC05387
本日購入した、カニと牡蠣。
家から持参したクーラーボックスに入れて帰りました。


DSC05388
我が家の冷凍庫に収まった、カニしゃぶ用のポーション。
鳥取県境港市の「門永水産」の商品です。
同社のHPによると、日本海で水揚げされる紅ずわいがにの約6割が境港に水揚げされるのだそうです。
ちなみに漁期は、9月1日から翌年6月30日。だから冬になるとカニが出回るのですね。
カニ、サイコー!


DSC05390
こちらは、ロースターで牡蠣を焼いているところ。
ちゃこPさん曰く「上下の電熱線で、上手に焼けるのではないか?」


DSC05395
ボ「なんか、いい匂いがしてきたゾ!」(ボビたんのは無いよ。)


DSC05396
さて、焼け具合の方はいかがでございましょうか?


DSC05398
おおお、とても良い具合です、うまそう!


DSC05400
レモンを一搾りかけて、いただきます。

うまい!!!

牡蠣、サイコー!(≧◇≦)

カテゴリー: 季節の話題   タグ:   この投稿のパーマリンク

師走の買い出し、カニ&牡蠣 への2件のコメント

  1. うさぎ より:

    ご無沙汰してます~
    ボビたんの元気そうなお顔につられて出てきちゃいました(^^)/
    とても14歳とは思えない童顔ぶりがほんとかわい~です!
    そしてカニ!おいしそう(カキには触れず)
    漁港が近いから新鮮なんでしょうね
    今年はまだ暖冬気味ですが、インフルに気を付けてよいお年をお迎えくださいませ~

    • りゃん父 より:

      こんぬづは、りゃん父です。
      ボビたんは、すっかり耳は聞こえなくなって、視力もだいぶ落ちてきましたが、ご飯を待つときの元気は相変わらずです。
      で、ご飯を出す際は時間をかけて準備し、その間15分間くらい足元でグルグル歩かせて、冬の運動不足を解消させております。

      インフルの方は、ワダスは4000円を出してワクチン接種を受けました。ちゃこPさんは受けていないようです。
      ま、ワクチン接種を受けても新しいタイプのウイルスが流行った際には効果はありませんけど。

      それと、ワクチン接種の時に先生に「卵のアレルギーがあります。」と正直に言ったら、かなり注射を打つまでしぶられました。だって本当なんだもん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>