アオシマのDREAM50のプラモデル

みなさんこんぬづは、りゃん父です。


DSC06776
フォト&ダイアリーのコメントの方では、ドリーム50のプラモデルの話題が続いておりますが、我が家の作りかけのドリーム50は、先日の震度6強の地震の際、キュリオケースから転落して破損してしまったのは前の投稿に乗せたとおり。


DSC06786
そこで、はたと「ドリーム50のプラモは、もっと買ったような気がする。」と思い出し家の中を探したら、出てまいりましたよ、2箱!
しかも、2箱ともまだ組み立て前のビニール袋も未開封の新品(?)
どちらも青島文化教材社製の1/12ネイキッドバイクシリーズの同じNo.37「ホンダ ドリーム50 カスタム」という製品。
ただし、微妙に箱の大きさやデザインが変化しています。
実はこれ、右のほうが古く、左の方が新しい。


DSC06787
組立説明書を比べて見ても、古い右の方が社名が「株式会社 青島文化教材社」と漢字の表記なのに対して、新しい左の方は、「㈱アオシマ文化教材社」とカタカナ表記の上、書体も今っぽい。説明書の内容はEnglishでの表記までされております。


DSC06788
組立説明書の発行年月を比べると、右が「2004.4」、左が「2017.01」となっていて、バラ売りする際の部品の値段も、デカールが250円→500円など、組立説明書以外はそれぞれ200円から250円ほど値上がりしています。

で、今、この商品を買おうとしたら、一ついくらするのか調べました。

楽天市場→ https://item.rakuten.co.jp/doriem/yb001skv40q/

価格コム→ https://kakaku.com/item/S0000101425/

一番安かったのが、アマゾン→ https://www.amazon.co.jp/%E9%9D%92%E5%B3%B6%E6%96%87%E5%8C%96%E6%95%99%E6%9D%90%E7%A4%BE-%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-No-37-%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A050%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%A0-%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB/dp/B001SKV40Q

・・・こんなに高くなっているなんて、ちょっとビックリ!!
おったまげー!!(ʘ╻ʘ)

カテゴリー: DREAM50   タグ:   この投稿のパーマリンク

アオシマのDREAM50のプラモデル への2件のコメント

  1. HOR より:

    こんばんは。
    アオシマのドリーム50プラモ、私も持っているのですよ~w。
    ただし、ワークスカラーは組み立て途中、カスタムは手つかずです。
    カスタムの方は、りゃん父さんからデカールをいただいているというのに申し訳ないことです…。
    いずれ時間ができたらなんて思いながら、10年以上経ってしまいました。

    • りゃん父 より:

      こんぬづは。
      みなさん、2つ3つ、持ってらっしゃるんですね。
      HORさんのカスタムの方の箱、これもワダスが持っている2つとは、また異なったデザインですね。
      ウイングマークが大きく入り、右下にはピレリのマークも。
      一体、何種類あるのでしょう。

      プラモは塗装までやるとなると、なかなか本気にならないと出来ませんね。
      今日改めて探したら、30年以上前に買った手つかずのホンダシティやSMXの未開封のプラモデルもありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>