ボビたん、ボビたん病院へ行く!

みなさんこんぬづは、りゃん父です。


IMG_20180519_161856
本日(19日)は、
➀半年に一回定期的に行っている血液検査(採取)
➁フィラリア検査
➂狂犬病予防猶予証明の発行
➃爪切り
➄肛門腺
のためにボビたん病院へ行って参りました。(なぜか今回オシッコ検査(忘れた?)を除き、フルメニュー。)

血液を採取する日は、通常当日の朝は何も食べられませんが、今回は朝早めの食事で、夕方ぎりぎり病院ということで午後4時半に病院へ。
おかげ様でお相撲はカーナビのワンセグで観戦。満点青空レストランまでは帰宅できましたので良かったです。(って、なんでテレビの話になるかな~。)


IMG_20180519_161917
こちら、待合室でのボビたん。
隣のビーグル犬は遊びたいのに飼い主さんにお座りを何度も命じられたせいか、うつろな表情。ちぇっ!

反対側の猫ちゃんのクレートを持った女性もなぜか相当うつろになってるね。

…………φ(._*)☆\(-_-)


DSC02090
ボビたん、診察室に呼ばれました。
まずは体重測定です。5.7kgを上回るとフィラリアの薬が1ランク上がって薬代が高くなります。(これが意外に馬鹿にならないのです。)

で、結果は「5.58kg」。
先生、「最近5.8kg台が続いていましたが・・・。」
ちゃこP「今朝、水をがぶ飲みして朝ごはんを吐いてしまって、減ったのでしょうか・・・。」
ワダス、心の中で、(ボビたん、ボクサーだったら、つらい減量も完璧かも。具志堅会長の“汗が出ないんですよ”もクリアできるじゃん。)

…………φ(._*)☆\(-_-)

先生、「ボビー君、胃の中に異物があるので、胃の中が荒れたり胃潰瘍になりやすいので、フードは小さくして、食事の回数を増やしたりすると良いです。」


DSC02088
「心臓の音は若いです。扁桃腺、甲状腺も腫れていません。」
「耳もきれいだし、脚も舐めると指の間が赤くなるけどそれもありません。」
「犬も13歳になると3分の1が認知症にかかってしまいます。15歳だと半分が
かかります。」


DSC02091

「 ・ ・ ・ ・ 」

来月13歳になるボビたん、それを聞いてちょっとテンション下がっちゃった。


DSC02092
次に、見える方の目の色素沈着をチェック。

ボビたんの目は、我が家に来た頃、乾性角結膜炎で白濁していましたが、毎日のオプティミューン眼軟膏と点眼薬でかなり小さくなりました。
一方、黒い色素沈着が大きくなっています。
黒い色素をとるにはオプティミューンと併せてヒアルロン酸0.3%の目薬で保湿すると良いとのことで、人間用でもオッケーです。


DSC02093
この後、爪切りと肛門腺をやって、診察代を支払って帰路N坊号に乗ったボビたん。
毎度のことなのですが、爪切りかはたまた肛門腺絞りか、そうとう辛いのか、「ああ、死ぬかと思ったよ~。」みたいな顔で、息を荒げながらトランス状態で戻ってきます(^.^;;)

【PS】本日の診療費は、オプティミューン軟膏も購入したので合計31,536円(税込)でした。


DSC02095
夕食時のボビたん。あんまり急に水飲まないでね。
(※ 一日に何度もがぶ飲みするわけではなく、量も極端に大量ではないので、病的なものではないようです。)

コメントをどうぞ

今日の昼ごはん(さらば桜木製麺所)

みなさんこんぬづは、りゃん父です。

ラーメンで我が家の一番人気は「桜木製麺所」。
ということで本日は桜木製麺所に行って、ちゃこPさんは「醤油白湯」、ワダスは「塩中華&ミニカレー」にしました。
ここの手打麺は、細麺ストレート麺でやや硬く、ラーメンというより極細のスパゲッティか固い太麺の素麺のような食感で、うまし!

ところがしかし(二重否定?)、店内に貼紙がされていたのですが、なんと「桜木製麺所」、5月31日をもって閉店だそう。お店のツイッターにも載っていました。→お店のツイッター
すごく人気があって混んでたのに、突然なんで閉店?
まさに、寝耳に水、豚の耳に念仏、ミミガージャーキーなのです。

「移転先はまだ未定ですが出来るだけ早く再開出来る様努力致します」とのことですが、とても残念(T_T)
再開を信じるしかありませんが、この辺りじゃ人気ナンバーワンだったのに本当に残念ですね。

ということで、これまで桜木製麺所で食べたメニューの数々を載せておきます ( ノω-、)

IMG_20180519_120145

コメントをどうぞ

マッサージちぇあこP、購入秘話

みなさんこんぬづは、りゃん父です。


DSC02087
我が家では、この度マッサージチェアを買い換えました。

これまで使ってきたマッサージチェアのエアーバッグが一部作動しなくなってしまったため、ゴールデンウイークに「コジマ×ビックカメラ多賀城店」に、新しいマッサージチェアを物色しに行ったちゃこPとワダス。

販売価格27万、税込み29万のパナソニックのマッサージチェアが、新商品と入替のため、「店頭展示品価格税込み17万円」の値札が付いていたのと、「たたみ一畳」に置けるコンパクトさ、というのが気に入って、女性店員さんに「コレをください。」と話したところ、「店頭展示品なので、一応メーカーによるメンテナンスをしてからの納品になりますので、日数もかかりますから。」ということで、「税込み14万にいたします。」。

で、コジマのクレジットカード(年会費無料)を作ると、更に5000Pプレゼントしますということで、最終的に・・・・・・・、

「税込み13万5千円」!!!!


と、ワダスらが全然値切らなくても、あれよあれよという間に、どんどんと、勝手に安くなっていっちゃいました(^∀^)



ということで、連休明け、メーカーのメンテを受けて我が家にやってまいりました、名付けて「マッサージちぇあこP」。
結構大きさがあるので玄関からではなく、テラスから搬入されました。


PART_1526176697406_image000000
画像は搬入直後の様子。ボビたんのお尻が映っています(・∀・)

ちゃこPさんは、一日使っただけで、腰痛が直ったそうです。良かったね。


ワダス的には、足裏のゴリゴリがとても気持ち良い。
タコの痛みと相まって、涙が出そうなくらいイタ気持ち良いです~♪

コメントをどうぞ

「我が家の愛車たち」に「マッサージちぇあこP」

「我が家の愛車たち」に「マッサージちぇあこP」を載せました。

http://www.chako-p.com/dream50/html/aisha.html


DSC02087

購入秘話については別途掲載します。(引っ張るのか。)

コメントをどうぞ

最近の晩ごはん

みなさんこんぬづは、りゃん父です。

一昨日(5日)、南三陸町「ハマーレ歌津」に行って、ほやの詰め放題にチャレンジしてきた我がりゃんりゃん家、昨日(6日)は、ほやと、これも同じく「ハマーレ歌津」で買った気仙沼ホルモンを、庭で七輪で焼いて食べることにしました。

でまず、「気仙沼ホルモン」。
七輪を使ってしっかり焼き、千切りキャベツにウスターソースをかけたのと一緒に食べるのが「気仙沼ホルモン」なのだそうです。
スーパーとかで売っている加熱処理済みのとは違う、生のホルモン、七輪で焼くと煙が出るワ出るワ。


DSC02076
ホルモン焼き屋に行くと、煙で着ているものに全部臭いが付いてしまいますが、それとまるで同じ。
ほんと、近所迷惑なくらい煙と臭いが出ます。



コチラが焼いているときの動画。
煙を飛ばそうとちゃこPが団扇であおいでくれたのですが、ますます煙が大発生して、ワダス全面丸かぶり。
体中に、ホルモン臭がプンプンと染み付いてしまいましたε=(>o<;))

DSC02079
で、焼きあがりました。
食べると、香ばしくて歯ごたえも良く、とても美味しい♪
(焼き立ての温かいうちがグッド! 冷めると固くなります。)



DSC02078
網を変えて、今度はほや。


DSC02082
こちらは、焼くことによってますます味が凝縮されて、うまい!


DSC02084
なお、七輪で残った炭。


DSC02083
こちらの容器(火消し缶)に入れることで安全に消火できます。
しかも、燃え尽きる前に消えるので、また炭として使えます。
ただし、昔の陶器で出来たタイプと違うので、炭が消えるまでの間は、容器も熱くなるので注意が必要です。
(実はワダス、うっかり触って危なく火傷するところでした・・・ε-(;ーωーA) )

コメントをどうぞ

ほやの詰め放題とキラキラうに丼の南三陸ハマーレ歌津に行ってきました。(うんと長い内容なので注意!)

みなさんこんぬづは、りゃん父です。
今年のGWいかがお過ごしですか。

さて、我が家では、「ゴールデンウィーク青空テント市2018」の出し物として、5月3日から5日までの3日間、500円でほやの詰め放題をやっている、宮城県南三陸町歌津地区の「ハマーレ歌津」に、復興支援を兼ねてちゃこPとりゃんばーちゃんも一緒にN坊号で日帰りで行ってまいりました。
なお、ボビたんは、この間おうちでお留守番です。


DSC01968
朝9時に宮城県多賀城市を出発。
連休後半戦は低気圧と寒気の影響で雨模様となりましたが、5日こどもの日は朝から快晴で絶好の行楽日和です。
まずは三陸自動車に乗って、桃生津山(ものう つやま)ICまで行き、そこから国道45号線で南三陸町志津川地区を通り、歌津地区(旧:歌津町)へ参ります。


DSC01972
志津川湾を横に見ながら走ります。


DSC01973
嵩上げ工事が終わり、新しいルートになった国道45号線を走りながら、旧市街地方向を見ます。
かつての防災庁舎は周りがかさ上げされたので、こんなに低い場所に残った状態となっています。


DSC01976
我が家を出発して1時間15分。
着しました南三陸町歌津地区の商業施設「ハマーレ歌津」。
昨年の4月23日にオープンして、丁度1年になります。

「ハマーレ」とは、
①はまる:「仲間になる」という意味の方言、
②浜:三陸特有のリアス式海岸の光景を表すいくつもの「浜」が連なった地であること、
③マーレ:イタリア語で「海」を表す「マーレ」、海を一望できる地に立つ商店街であること(歌津とイタリア・ベザーノは国際友好都市だそう。)、といった意味を組み合わせもののようです。

大漁旗が逆さなのは、特に意味はありません。


DSC01977
で、本日の目的の一つ、「ほやの詰め放題」は午前10時から行われ、すでに第1回戦が終了。現在、急きょ漁船でほやを獲りに行っており(大丈夫か?)、お昼前ごろに2回戦の予定。


DSC01979
そこで、まずは商店街を見て回ります。
海鮮物や農産物や加工品のお店や、


DSC01978
食べ物屋、衣料品の店、電気屋さんまであります。


DSC01981
これは、東松島市「小野駅前応急仮設住宅」のおかあさん達が、靴下を材料にひとつひとつ手縫いで作っている「おのくん」


DSC01983
こちらは、亀山精肉店の「気仙沼ホルモン」

ワダスの姪っ子の子供(女子小学生)は、ホルモンは「気仙沼ホルモン」しか食べないのだそう。
なんと生意気な!”(-“”-)”

で、「塩味」を2個購入しました。(一応姪っ子の子供(女子小学生)の分も。)


DSC01984
りゃんばーちゃんは、ひ孫だズのために、「ウタちゃんの藻塩ポップコーン」(争いが起きないよう4人分)を購入(^∀^;)


DSC01988
「キラキラうに丼」のお店の方は、11時開店。
ワダスらは10時45分頃から並んだため、2番目でした。
早速、一日限定10食のうに丼(2,700円)を3人分注文。

ほかのお客さんも、モザイクで分かりませんが、結構期待に目を輝かせて待っております。
なかには、わざわざ「“限定”のうに丼」というふうに注文する人も。


DSC01989
来ました、「“限定”のうに丼」。


DSC01990
うにのアップ。

あああ、うまい! シアワセだね。そだねー。


DSC01991
食べ終えて店の外に出たところ。
席が空くのを待つ人たちが外に並んでいます。


DSC01993
再度、「ほやの詰め放題」の場所に来ました。
ここでも2組目に並びました。

舟が港に着いたようで、水揚げして約15分後に到着するというアナウンスがありました。


DSC01998
ほやの到着を待つワダス。
今日は天気は良いものの、風があって、海が若干荒れているそうで、果たしてほやは来るのか!?
期待と不安からのドキドキ感を、カメラにばれないように目がすっ飛んでおります。

連休とはいえ、髭ぐらい剃れ(-公-;)


DSC02000
到着しました、獲れたてのほやを載せた軽トラック!ハ(^▽^*)


DSC02002
ほやの入ったザルが運ばれてきました。


DSC02001
まずは第1組目の皆さんが詰め放題にチャレンジ。
最初に500円を払って、ビニール袋1枚とポリエチレンの手袋片方を受け取ってから、チャレンジ開始です。


DSC02004
1個100円換算としても、最低5個以上は入れないとスーパーで買うのと同じになっちゃうので、入れ方を工夫しながら、ギリギリまで詰め込みました。

左からワダス、ちゃこP、りゃんばーちゃん。
家に帰って計量したら、ワダス2.1kg、ちゃこP2.2kg、ばーちゃん1.9kgで、さすが、ちゃこPさん、一般家庭の主婦の執念ちゅーやつですな!(^∀^)b

…………φ(._*)☆\(-_-)


DSC02003
「ほやの詰め放題」は、こんな感じで大盛況。


DSC02007
実は我が家も、N坊号にちゃんとクーラーボックス積んできてますもん。

手前から、気仙沼ホルモン、奥の3袋がほや。


DSC02008
「ほやの詰め放題」も終えたので、ソフトで休憩。
結構おいしかったです。
ただし、カタチが悪すぎねーか?(^∀^;)


DSC02011
こちらは交流施設「かもめ館」の館内。
震災当時の写真等がパネル展示されています。


DSC02013
東日本大震災の津波で流され、沖縄の西表島で発見された「漂流ポスト」も展示。
もともとは、歌津地区のセブンイレブンの前に設置されていた郵便ポスト。


DSC02015
で、これを元の設置場所の南三陸町歌津地区まで届けたのが「BEGIN」の皆さん。
このポストをテーマにして、曲も作ってくれました。


DSC02016
次に、「ハマーレ歌津」を後にし、ワダスらご一行が次にやってきたのはコチラ。


DSC02024
塩釜市の「海鮮せんべい塩釜」の工場兼直売店。
工場でのせんべい作りを見学できるほか、店舗では約50種類のせんべいを試食をしながら選べます。


DSC02018
まずは、入り口すぐのところにある、「いか焼き工房」でいかの姿焼きを2枚注文。


DSC02019
顔出し看板もあります。
これぞれのキャラクター名前は、時計回りに、えびーん、ほたてん、かきぽん、まぐろん、いかりん、たこやん、わかめんだそうで、えびーんといかりんの所から顔が出せます(^^;)

ちなみに、知人が「顔出し看板展示館」というホームページを立ち上げているので、興味のある方は、面白いからぜひ見てみなさいよ(^^)b


DSC02017
いかの姿焼き、完成!今晩のオカズにします。


DSC02020
工場見学。包装等をしているところが見学できます。
じっと見ていると、工員さん(女性)が手を振ってくれたりします。

子どもじゃないので、ちょっと恥ずかしい。


DSC02021
工場見学の後は、店舗へ。


DSC02023
店舗では約50種類の海鮮せんべいが販売されていて、全種類試食できます。


DSC02022
で、試食のしすぎでノドが乾いたら、最後、休憩コーナーでお茶やコーヒーが無料でサービスされる心配り♪
こりゃあやっぱり何か買って帰らんと罰が当たりますな~、って気にさせます。

※ この工場、愛知県碧南市にある「スギ製菓」という会社が、震災後、復興支援・雇用創出、そして南海トラフからの企業としてのリスク分散のため、塩釜市に子会社を設立し工場兼直売店を作ったものだそうです。


DSC02026さて、我が家に帰ってまいりました。
ここからは、ちゃこPによるほやのさばき方です。


DSC02035
ほやのクチを包丁で根元の所で切り取ります。


DSC02046
キッチンばさみでクチから根元に向かって、殻の両サイドに切り込みを入れます。


DSC02048
殻と身の間に指を入れ、身を引っ張りながら殻から剥がします。


DSC02060
水道水を流しながら、フンを取り除きます。


DSC02057
黒い色の内臓(肝臓)は美味しくないので捨てますが、それ以外の茶色い部分は食べられます。


DSC02063
全部剥き終わりました。


DSC02068
一口サイズに切ります。


DSC02072
親戚から送っていただいたホタテと一緒に皿に盛り付けたところ。


DSC02073
こちらは、先ほど「海鮮せんべい塩釜」で買った「いかの姿焼き」と冷蔵庫にあった牛タン。


DSC02074
やっぱり新鮮なほやは、臭みもなく非常に美味しい。
ワサビ醤油も合うが、ポン酢に少しだけすし酢を混ぜて作ったタレで、ほや酢にして食べると、最高です♪

※ 刺身で全部食べるのではなく、半分残しておき、明日(6日)、「気仙沼ホルモン」と一緒に、七輪で網焼きにしていただきます( >ω<)9

コメントをどうぞ

オイル交換(備忘録)

本日(2018年4月30日)、マジェス子号とドリやま号のエンジンオイルを交換。


DSC01952
オイルはホーマックで購入。左:マジェス子号用、ヤマルーブ スタンダードプラス、いわゆる鉱物油というベーシックタイプ。
ホーマックにこれしかありませんでした。メーカーでは納車時にこのオイルを入れているのだそう。ま、いっか。
右:ドリやま号用、ウルトラG2、部分化学合成油。


DSC01954
マジェス子号のドレンボルトは車体左側。センタースタンドを立てるとその真上に来るので、廃油処理箱がちょっと置きにくい。オイル注入口は車体右側。こちらもエキパイの奥で、ちょっとだけ手が入りにくい。


DSC01955
その点、ドリやま号はとてもメンテナンスしやすく作業が楽ちん。


DSC01957
マジェス子号は4,561km時点。


DSC01956
ドリやま号は11,124km時点での交換です……….φ(.. )

コメントをどうぞ

ツーレポ、アップ!

「第154回・・・マジェス子号とBMWで行く、GWの栗子トンネル~白鷹隠れ蕎麦屋ツー!」アップしました。

http://www.chako-p.com/dream50/dorirepo/html/180428.html

21

2件のコメント

ツーレポ、アップ!

「第153回・・・ドリやま号で行く、長沼・内沼・伊豆沼~宮城県北部ソロツー!」アップしました。

http://www.chako-p.com/dream50/dorirepo/html/180422.html

14

4件のコメント

タイヤ交換と、ちょっと前の昼ご飯

みなさんこんぬづは、りゃん父です。

本日(4月21日)、我が家のライフお号とN坊号、夏用タイヤに交換しました。

今年の春はいつもの年より早く来て、とっくに桜も散って、今日なんか仙台でも最高気温が25℃にもなるのだそうで、春を通り越して一気に初夏の陽気ですね。


DSC01827
冬用タイヤは洗剤とブラシを使って汚れを落とし、水道水で洗い流した後、テラスに並べて天日干し。
この作業、我が家の春と秋の風物詩です。

前列のN坊号の冬タイヤは、20134年の11月に購入しましたから、すでに5シーズンを終えました。次の冬は新しいタイヤに買い替えなければなりませんね。


DSC01830
で、タイヤ交換の後、ライフお号とN坊号をケルヒャー君で洗車。
ライフお号は2002年製なので今年16年目。思ったよりも長寿で頑張ってくれてますが、冬の山形道や東北道の往復を幾度となく続けたせいで、融雪剤の影響から下回りがすっかり錆び錆びになってしまいました。


DSC01829
N坊号は今年の秋に2回目の車検。こちらはまだまだ新車のようなきれいさ。
庭のハナミズキが満開です。


DSC01836
洗車したN坊号のリアウインドウに映った自分を撮ってみたりする。ど~よ。
Tシャツ一枚でちょうど良い天気です。


IMG_20180320_130024
で、話は変わって、こちらは3月29日に鶴岡市の市街地から加茂海岸に行く際、昼食で立ち寄った、大山地区の「いろは食堂」。
客席数は結構あるのに店内はとても混んでました。

店に入ったら、まず座る席を決めた後、厨房の前のレジで注文し、その時に「何番のテーブルです。」と告げると料理を運んできてくれるシステムになっています。


IMG_20180320_130024_2
で、そのメニューなのですが、とくにラーメン系が非常に充実。

例えば、「野菜中華」、「月見中華」、「ジャンボラーメン」、「かつ中華」、「カレー中華」、「五目中華」、「焼肉中華」・・・・・。
そばやうどんや定食に出来るものは、ほとんどラーメンにも応用できるということのようです。


IMG_20180320_131210
ワダスは「あら、意外と保守的だったのね。」と言われそうですが、最初でコワかったので、知人から勧められた「野菜中華」(750円)にしてみました。

で、この野菜が、炒め野菜で、とても香ばしくて中華そばの醤油スープにマッチして、大変美味しい。
五目中華や野菜タンメンとは全然違ったおいしさです。
これ意外に行ける、かも!※

※ この後、加茂方面に行ったので、シャレなのであります(*^^*)ゞ

コメントをどうぞ