ツーレポ、アップ!

「第172回・・・マジェス子号とBMWで行く、猛暑の蔵王・遠刈田~手打ちそば&蔵王チーズのソフトツー!」アップしました。

http://www.chako-p.com/dream50/dorirepo/html/190817.html

10

コメントをどうぞ

ハウス栽培とかプランター栽培とかの話

みなさんこんぬづは、りゃん父です。お盆はいかがお過ごしですか?
大型で動きが遅い、台風10号が帰省のUターン直撃と言うことで、飛行機の運休や新幹線のダイヤが大幅に乱れたりしております。
影響が長引かないことを願っております。

さて、13日からお盆休みをいただいたワダス、13日にはちゃこPさんと墓参りをした後、実家に寄りました。


IMG_20190813_102637
で、実家のビニールハウスの中を見せてもらいました。ハウスでは、現在トマトやナスを栽培中。こちらは大玉のトマト。


IMG_20190813_102749
こちらの列は、中玉のトマト。オレンジのトマトが糖度が高いです。


IMG_20190813_102646
ナス。画像は長ナスのようですが、最近は家庭で漬物を食べなくなったため、長ナスより丸ナスの方が主流のようで、丸ナスも栽培されています。


DSC04581
一方、今年の我が涼々家の庭では、ちゃこPさんがプランターでミニトマト、キュウリ、オクラ、イチゴ、ラズベリー、ブラックベリー、赤ピーマンを栽培中。加えてサツマイモを花壇で栽培中。


DSC04582
ミニトマトとイチゴは毎日のように採れます。
イチゴはボビたんが朝晩、庭で散歩する際のおやつになっています。


DSC04579
トマトの方はよく採れて、毎日のサラダだけでは消費しきれず、トマトのチーズ焼きなどにして食べます。
キュウリは酢に漬け込んでピクルスにしています。


DSC04578
それと、こちらがオクラ。


DSC04576
オクラの花が特徴的なので、ちゃこPさんは気を付けていたらしいのですが、気づかないうちに1個実が成っていたようです。
いずれ、我が家のオクラでオクラ水を作れたら素晴らしいですね。
(オクラ水、我が家ではワダスだけが5月の連休以降、毎日欠かさず飲んでおります。オクラ水効果で痩せましたよ。)

コメントをどうぞ

ツーレポ、アップ!

「第171回・・・マジェス子号とBMWで行く、山の日なのに○方面~手打ちそば&ホヤ買い出しツー!」アップしました。

http://www.chako-p.com/dream50/dorirepo/html/190811.html

06

コメントをどうぞ

ツーレポ、アップ!

「第170回・・・マジェス子号とBMWで行く、猛暑の白石~手打ち十割そば&田んぼアートツー!」アップしました。

http://www.chako-p.com/dream50/dorirepo/html/190804.html

10

コメントをどうぞ

プロ野球を観戦してきました。

みなさんこんぬづは、りゃん父です。


01
昨日8月2日(金)、仕事が終わった後、職場のみんなと楽天vsロッテ戦を見に行きました。
昨日はイベントで「ピュアラルグミナイター」。
入場ゲートで来場者プレゼントのカバヤの「ピュアラルグミりんご」一袋がもらえます。
それと、「ビール半額の日!」。通常1杯700円がなんと350円ですよ。
ここ数日間、最高気温が35℃超えなので、こりゃ最高ですね。
「うれしいと眼鏡が落ちるんですよ。」
というのはウソで、顔が汗ばんでいて眼鏡が下がってしまうのです。

今夜は飲むよ、ったら飲むよ!


02
今回の座席はライトスタンドの外野席。
通常ライトスタンドの一角はアウェーのチームの応援団が陣取ることになっているので、周りがロッテの応援団だったらマズいんじゃないか?と心配しましたが、その位置からはかなり離れたバックスクリーン近くの前から7列目でしたε-(´∀`*)


03
試合の方は、先発美馬と二木の投げ合いで始まり、楽天が幸先よく2回裏に渡邊佳明のタイムリーで先制。
3回には銀次の2ランなどでりード。
(※ 銀次はここまでホームラン3本だけだったので貴重なシーンが見れました。)


04
5回裏終了後には3塁側スタンドの裏から打ち上げ花火。たまや~ですね。


06
最後9回表は、3点差でセーブはつかないものの、松井裕樹が投げて締めました。


07
バックスクリーンのスコアボードのロッテの9番には途中からショートに入ったプロ4年目、平沢大河の名前が。
平沢大河はうちの近所の中学校の卒業生です。

【PS】
半額デーのビールは結局6杯飲みました。が、飽きてしまって最後の一杯はレモンサワーにしました。ただし、レモンサワーは半額の対象外でした、ってことです。

コメントをどうぞ

最近の晩ごはん

みなさんこんぬづは、りゃん父です。

先週水曜日、仕事が終わった後、職場の人たち6人で飲みに行きました。
行ったお店は、シカゴピザとビールの店「ブッチャーリパブリック仙台」。この店、うちの職場の若手女性社員が選びました。
一人4,500円の2H飲み放題プラン。夏限定でビール10種!ビール以外にも、ワイン赤・白5種、ハイボール3種、サングリア2種、レモンサワー3種、カクテルが飲みほです!
しかも、雨だとフライドポテトも食べ放題!
当日は、どんよりとした天気でしたが、夕方近くになってもなかなか降らないので、女性社員と一緒に冗談のつもりで雨乞いのお祈りをしたところ、そしたらなんと、その後本当に降ったので、びっくリ~ d=川^◇^川=b


01
「お店、きっと若いお客さんしかいないじゃないの?」とか言いながら行ってみたら、結構シニアのお客さんもいて、ちょっと安心しました。
ただ、シニアのお客さん、アロハを着ておりましたね(ハワイアン同好会か?)。

(。_゜)☆\(ー_ー)


02
【キングフィッシャー】
で、最初乾杯のビールは、なぜかインドのラガービール、キングフィッシャー。
グラスを使わず、ボトルで乾杯。ボトルで飲むとコロナを思い出します。


03
【前菜/BUTCHERシャルキュトリー盛り合わせ】
(生ハムハモンセラーノ、自家製ホワイトビールピクルス、スペイン産サラミ、パテドカンパーニュ)


04
【サラダ/トーキョーコブ・チョップドサラダ】
(ミックスリーフ、ハム、チェダーチーズ、アボカド、ボイルドエッグ、コブドレッシング)


05
【ザ・モルツ】
キングフィッシャーの後は、お口直しにサントリーの「ザ・モルツ」。
本当はプレモルが良いのですが、プレモル発売以降、ザ・モルツも昔のモルツに比べ、格段に美味しくなったような気がします。


06
【温前菜/フライドポテト&ポップコーンシュリンプ】
本日雨のため、フライドポテトが食べ放題。
こりゃ絶対に明日お腹張りそう(≧◇≦)


07
【セント・ベルナルデュスホワイト】
ピエール・セリスのホワイトビール。ALC5.5%.
銀河高原などの無濾過の地ビールに近い、不透明のビール。味が濃くてうまい!


08
【トゥルネー・ノワール】
カズーのダブルビール。ALC7.6%。
ベルギーには少ないスタウトタイプ。酸味と苦味があります。


09
【メイン①/シカゴピザ(シカゴクラッシック)】
(自家製パティ、モッツァレラ、トマトソース、レッドアーリー、フレッシュマッシュルーム、フレッシュトマト)
深い皿に見立てたピザ生地に、具材を詰め込んだハイカロリーなピザ。アメリカらしいガッツリ系ですね。分厚い生地ももっちりで、美味しい。


10
【フローリス・フランボワーズ】
ヒューグのフルーツビール。ALC3.6%。
まるで、ラズベリーのジュース。甘酸っぱくて美味しい。


11
【温前菜/ソーセージ2種盛り合わせ】
ドイツ産ソーセージの盛り合わせ。酸っぱいザワークラウトも久々に食べました。


12
【イクスイクス・ビター】
デ・ランケのブロンドビール。ALC6.5%。
黄金色の強い苦味があるビール。瓶の中でも二次発酵しているのだそう。


13
【メイン②/アンガス牛ハラミと鶏もも肉の2種グリル盛り合わせ】
やっぱりお肉はいいね。とても柔らかくてジューシー!


14
【グーテン・ドラーク】
ヴァン・スティーンベルグのダブルビール。ALC10.5%。
味は濃くまろやかで、アルコール度数も高く、こりゃ酔いそうだ。


15
ということで、ここで終わるはずだったのが、サプライズで、ワダスの誕生祝ということでケーキ登場!ありがとうございます!!(^人^)
(すぐに名前のところを舐め取っております。・・・というのはウソで、スプーンですくい取りました。)


16
こちらは店のスタッフが集合写真を撮り、ビールのラベルにして貼ったもの。お店からのプレゼント。
このビール(未開封)は記念に我が家に持って帰りました。

皆さん本当にありがとうごぜえやした<(_ _*)>

コメントをどうぞ

ツーレポ、アップ!

「第169回・・・マジェス子号とBMWで行く、今年の梅雨は長くて寒い、山形・大石田~手打そばツー!」アップしました。

http://www.chako-p.com/dream50/dorirepo/html/190721.html

37

3件のコメント

庭木の剪定作業

みなさんこんぬづは、りゃん父です。


DSC03442
我が家の庭に植えてあるいろんな種類の木々、3月に新芽が動く前に剪定作業を行いました。
例えば、伸びるのが非常に早いニセアカシアはこんな感じにガッツリバッサリと丸裸状態にしたところですが・・・・、


DSC04316
最近天気が悪くて手入れできていなかったこともありますが、現在こんなに葉っぱが付きました。
もう完全に伸び放題ですね。


DSC04318
スモークツリーもこんなに伸びましたし・・・・、


DSC04319
サルスベリや、その右奥に見えるナラの木も伸びましたが・・・・、


DSC04317
やっぱりニセアカシヤがダントツ第一位、アンタが大将!アンタが社長!アンタが番長!てくらいメチャメチャ爆発的に伸びました。
おかげで家の中から外が見えないくらい。まるで森の中にいるようで、それはそれで素晴らしいんだけれど、それじゃあんまりということで、本日(7月20日)、久々に天気も良いので、我が家の庭師ちゃこPさんが高枝ばさみで剪定することになりました。
(ちなみにワダスはその間なにもしなかったわけではなく、家の脇や後ろの雑草取りをしてましたよっ、本当に!(>_<))


DSC04321
で、ちゃこPさん、前からある高枝ばさみが良く切れないとかで、ホーマックで新しいのを買ってきたら、これが本当に切れ味が良くて、面白いほどによく切れる!


DSC04327
あっちゅー間にこんなにこじんまりとなりました。
あな、おそろしや、新品高枝ばさみ(+ちゃこP)ですにゃー(ーー;)

2件のコメント

青森にブルーベリーの収穫に行ってきました。

みなさんこんぬづは、りゃん父です。

今年の梅雨は、よく降るし長いですね。仙台は東からの風で一向に気温も上がらず、毎日20℃ちょっとです。

さて、そんな中ではありますが、7月の海の日を含む3連休。青森のちゃこPさん実家に、ブルーベリーの収穫のために行ってきました。
ちゃこPさん実家は農家ではありませんが、会社退職後の趣味の山菜取りや庭木の手入れが高じて、ブルーベリーを栽培し家族や親せきで消費、母親手作りの漬物やクルミは「○○田○○子(○には本人の名前が入る)ブランド」で地場産品の直売所に置いて売ったりもしているらしいです。


010
7月の13日、ワダスとちゃこPさんとボビたんでN坊号で東北自動車道を北に向かいます。
画像は岩手山。山頂は雲に隠れて見えません。


020
追い越し車線を結構な音量を響かせて走り抜けていく小さいのは「いすゞ・ベレット」。


030
そう、昔はいすゞも日野も乗用車を作っておりました。
ベレットは1600GTが有名ですが、この日見かけたのはセダンタイプ。
販売が1974年までだったので、一番新しいとしても、すでに45年前の車。
かなり年配のご夫婦が乗っておりました。


040
そうこうしながら我が家を出て5時間、ちゃこPさん実家に到着。


050
まずはボビたんを庭で歩かせます。


051
ここはどこだ?
あちこち庭石もあって我が家とは趣が違いますね。
それと、土が黒い。
この辺りはニンニクや長芋の産地ですが、この黒い土が球根や地下茎の作物に向いているのです。


052
実家の庭には、亀の「カメタロウ」が飼われています。
孫が飼っていたのを送ってきたのだそう。


053
水の張られた発泡スチロールの箱から出て、土の塊をよじ登り、鉢の上に行って寝ているそうです。


060
お目当てのブルーベリーをちょっとだけ採ってきました。
実が大きいですね。いろんな文献を読んだり自ら工夫して、立派な実を着けるまで何年もかかったようです。


070
ボビたんが試食。


080
う、うまい!


081
もっと食べたいです!(ジタバタしております。)


090
ところで、ブルーベリー畑の上空を飛び回る鳥のような物体の正体は・・・・。


100
鷹の形をした鳥追い用のカイト(ポール竿付き)。
ホームセンター「コメリ」で、それ用に売っているらしいのですが、効き目はイマイチ。
ブルーベリーの実を食べにくる鳥たちは全然怖がっている様子はないらしいです。


101
さて、この日は夕方にもなったので、親戚が経営するフィットネスクラブ併設の温泉施設「ふくろうの湯」に行きました。


102
中は清潔で脱衣所も広く、家族連れからお年寄りまで利用しています。
ワダスは、サウナとジェットバスの寝湯が好き。サウナはテレビがあって相撲中継が見られるし、ジェットバスは背中にずっと当てていると、血行がすごく良くなって、真っ赤になって痒くなるくらいなのが普段得られない刺激でとても良い。
脱衣所の鏡を使って自分撮り。頭が半分で切れていて、我ながらヘッタですね。


103
風呂上がりと言えば、コーヒー牛乳。
普段飲めないので、翌日も含め、お風呂に2回行って、計3本飲みました(*^_^*)w


110
さて、日が改まって14日(日)。
朝食後早いうちからいよいよ収穫開始です。
木と木の間には鳥よけの糸が張られております。
地面に隙間なく敷かれたシートの下には籾殻が厚く敷かれており、シートを触ると温かくなっています。


120
これがブルーベリーの実。
ラズベリーやブラックベリーやストロベリーは草ですが、ブルーベリーは木になります。


121
まずは自然落下や鳥がついばんで落とした実を拾って、作業中に踏んだりしないように足もとをきれいにします。


130
出荷されるブルーベリーは実が青いうちに収穫し、店頭に並ぶまでに色が付いて甘くなるようにしますが、ちゃこPさん実家のは自家消費用なので、しっかり色付いた大きな実を採ります。


131
これでも実の付き具合は例年の半分以下なのだそう。
実をつまんで捩れば簡単に採れます。


140
それではワダスも人生初のブルーベリーもぎに挑戦。いざっ!


142
いつになく真剣な表情です。


143
上や横からだけでなく、下から見上げると葉に隠れて見えなかった部分に、結構実が付いています。


150
どうです?、この表情。
「人生の楽園」に出てくる、会社を早期退職で脱サラし、都会から田舎に移住した畑づくり初心者の素人中年オヤジみたいですね。


152
午前中かけて収穫したブリ―ベリーを、まず、目の粗いカゴで小さいのをより分けます。


160
ワダスとちゃこPさんで収穫して、これくらいの量になりました。


170
秤で測ったところ・・・・、


180
全部で7.5kg。


190
この四角いプラ容器のは、ちゃこPさんのお父さんが採った特に実の大きなブルーベリー。
お父さんが収穫した方は1.5kg分あったので、合わせて全部で9kgになります。


200
昼食後、プラ容器の丸いタイプの中と小を買ってきて、詰める作業を行いました。


210
これがワダスらが収穫したブルーベリー。
容器の蓋に開いた呼吸用の穴は、ワダスが一個ずつパンチを使って開けたものです。


220
クーラーボックスと発泡スチロールの箱に入れ、帰るまで、車庫内の定温貯蔵庫に保管します。


230
温度を12℃に設定。しばし、お休み~。


240
さて、この日の夜はちゃこPさんの弟ご夫妻や甥っ子君も駆けつけて収穫祝いの宴。
そしたら、サプライズで、15日がワダスの誕生日なので、バースデーケーキがプレゼントされました。アリガトウございます!!(*^人^*)


250
最初ローソクが見つからず、「仏壇のを使え」とかいう声もありましたが、ケーキの箱にちゃんと3本入っていたので、早速火を点けて、歌に合わせて吹き消しました。
( ̄∇ ̄)ハッハッハ、これでまた一つ歳とっちゃったわい。


252
ということで、はからずも皆さんに誕生日祝いまでしてもらって、翌日は宮城に向けて出発です。
ボビたんもご苦労さん。オウチ帰ろうね。


260
帰りの岩手山。
そう言えば、ちゃこPさんの弟、1300ccのバイクを買ったので9月に宮城に遊びに行くとか言っていたけど、酔っぱらってて車種を聞くの忘れちゃった。
果たして1300って何だ!?

3件のコメント

ドリやま号、タイヤ交換。

みなさんこんぬづは、りゃん父です。


DSC04200
我が家のドリやま号、オリジナルのタイヤは、トレッドパターンがビンテージ調のピレリのマンドレイクという製品。今から12年前に一度新しいのに履き替えています。
ドリやま号の現時点での走行距離は11,573km。今から4年ちょっと前の2015年3月に、動かなくなってホンダドリーム店に修理に出したときには10,580kmだったので、この4年で1,000kmも走っていないということになります。
確かにマジェス子号ばかり乗ってたもんなあ。


DSC04197
このように、走らない動かさないということであっても、タイヤはどんどんと経年劣化し、ゴムが固くなって、サイドウォール部分にヒビが入ってきます。
サイドウォールのヒビが原因で何かが起きたというのはあまり聞いたことはありませんが、やはり精神衛生上非常によろしくないので、今回2度目の新タイヤに交換するにしました。


DSC04203
ピレリのマンドレイクはとっくの昔に生産が終了していて、今までドリやま君が履いていたのも交換当時、わずかに在庫で残っていたであろう、2001年製(タイヤに刻印された数字の右2桁「01」が西暦を表しています。)。ドリーム50の生産終了が2000年ですから、その後、ほどなくマンドレイクも生産終了となったのでしょうか。
すでに今年19年目ですから、走らなくても当然劣化。走るたびに確実にヒビが増えている気がします。


DSC04204
ちなみに我が家のほかのバイクのタイヤはどうかと言うと、
マジェス子号のタイヤは、台湾のKENDA社、2014年製。刻印のバリに緻密さが欠けるところが、らしいと言えば、らしい。(何らしいの?)


DSC04202
昨年購入の、クロスカブは、IRC(井上ゴム工業)のオフロード風タイヤ。2018年製。
さすがに新しい。
おヒゲも立派。気にする人はニッパーでカットするようです。


DSC04211
そこで、新タイヤ選びとなるわけですが、ドリーム50のタイヤサイズは2.50-18というなかなか無いサイズで、ブリヂストンのバトラックス、同アコレード、あとはダンロップとIRCに各2種類(フロント用とリア用とで種類が異なります)があるだけです。
一番高いのはハイグリップタイヤのバトラックスですが、ドリーム50用サイズはレース用の為、耐久性が低く「一般公道走行不可」の扱い。
履いても良いですが減りは早そうです。もって3,000kmだとか。
となれば、ブリヂストンが出すもう一つ、アコレードになります。
なお、アコレードは荷重指数※が、マンドレイクの45に対して、40になります。
荷重指数(ロードインデックス/LI)は、規定の条件下(空気圧等)でそのタイヤが速度記号に対応した速度で負荷できる最大負荷能力(最大負荷重)を示す数値で、45は165kg、40は140kgとなります。


DSC04212
注文を入れて2日後、ホンダドリーム店から入荷の連絡があり、長期天気予報を見ながら、7月6日(土)の開店時刻10:30に入庫させることにしました。


DSC04214
で、作業が終わるまで、ちゃこPさんに一旦N坊号で迎えに来てもらおうとしたら、「そのまま待っててもらえれば大丈夫」とのことで、すぐに作業に取り掛かりました。


DSC04218
で、待つこと1時間半。タイヤ交換が完了して、ドリやま号が運ばれてきました。


DSC04219
今回は、タイヤだけでなくチューブも交換。
しかも、サービスで窒素ガスを充填してくれました。キャップもウイングマークが凛々しい窒素ガス専用。
窒素ガスは、普通の空気に比べて漏れが少なく、3か月はもちます。(ただ、その際はまたお店に持ち込むことになるので、サービスと言っても買替え狙いの囲い込みですね、これは (;¬_¬)

DSC04217
アコレードは、フロント用とリア用は別々の製品で、こちらがフロント用。


DSC04225
ちゃんとフロント・ユーズ・オンリーと書いてあります。


DSC04222
2019年製。


DSC04226
パタンはこんな感じ。


DSC04223
こちらは、リア用。リア・ユーズ・オンリーです。


DSC04227
なぜか2018年製。前後でそれぞれ出荷数に差が出るのでしょうか。例えばどちらか一方だけを替えるとか。


DSC04228
パタンはこんな感じ。フロント用に比べ、ショルダー部分のブロックパタンが大きくなるほか、外径もフロントより若干大きく(肉厚)なります。
タイヤに描かれたライン(識線)が消えるまではブレーキングに気を付けるようにと、説明を受け、料金を支払って店を後にしました。
今回の料金は部品代と工賃で2万7千円ほど。よくよく考えるとN坊号のタイヤ4本の方が安いような気が・・・・(≧◇≦)

(ただし、車の方は4年に一度くらいのペースで替えるので、トータルでは結局車の方が掛かります。)

コメントをどうぞ