順番よく並んでます。

先週奥さんと塩釜の来々軒という店に中華そばを食べに行きました。
最近流行の激辛とか特濃とかの1回目は物珍しさも手伝って食べては見るものの、当分もういいやと思うような特徴ありすぎのラーメンと違って、来々軒のは昔ながらの全く普通の、特徴がないのが特徴みたいな中華そば。
でも、これがたまに食べるとすごく美味い。

 

いつ行ってもお客が並んでいて、狭い店内では相席もさせられるので、一緒に座ったお客さんの方が早くラーメンが出てきたりすると、本当に目のやり場に困ってしまいます。

あげく唾を何回もゴクゴクしながら待つ状態になり、心理的には非常に良くないのですが、いよいよ自分の注文したラーメンが出てくるとこれが一層美味しく感じられ、他に待っているお客さんがたくさんいようとも、最後の最後、一滴まで時間を掛けてじっくりゆっくり味わってしまう、そんなラーメン屋なのですね(ワダスって底意地悪い男だな~(-公-;))。

 

で、駐車場も狭くて3台しか停められないので、混んでいるときは駐車場が空くまで待たせられることになるのですが、この日は幸運にもたまたま1台がでたので、すんなり停められました。

そしたら奥さんが、「あ、1番と2番!」と言うので見てみると・・・・・、

 

右端のプリウスが確かに“1”!

 


で、真ん中のクラウンが“2”!

 


おお~珍しい、と思ってよくよく見たら、我が家のライフには“3”と“4”の数字が並んどる。面白いですね~(^∀^)b

 
ラーメンの方は相変わらずの美味しさで満足でしたが、塩味の好きな奥さんが「タンメン」を注文したら、中華の醤油味より辛みが強くてイマイチだったようで、やっぱりこういう店は中華の鶏ガラスープの醤油味が一番無難ということになるようです(・∀・)b

 
左:中華大盛(ワダス)、右:タンメン(ちゃこP) 

 
【その後のドリやま号】
前輪のディスクブレーキが固着しかかって動きが重くなり、先日キャリパーを外して強制的にピストンを押し戻し、一時的に症状を消したドリやま号。
ずっと走っていないことと、最近の一日の最低気温が氷点下の寒さで動きも悪くなっているのが原因。
そこで、走り出す際、低いギアでゆっくり走りながら前ブレーキを軽く掛け、しばらく摩擦熱で暖めてやると症状が改善されます。
今日も気温2~3℃で寒かったのですが、ちょっと近所を一回り走らせました。
可働する部分は動かしていないと動きが悪くなるもので、こうやって時々動かすことも必要ですが、ある程度、長距離・長時間全開で動かすことが大事なんですね。

 日差しがあって風もないですが、走れば手が凍えます^^;

カテゴリー: DREAM50, ラーメン, 今日のお昼ごはん, 季節の話題   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>