復活「ゆりあげ朝市」に行ってきました⑴

20130511_191230.JPG

先週の5月6日(祝代)に宮城県名取市閖上(ゆりあげ)の朝市に奥さんと姪と3人で行ってきました。
震災前、閖上の朝市は毎週日曜と祝日に開かれ、我が家も早朝から涼々を車に乗せて、散歩がてら屋台のラーメンを食べに行ったりしていました。
震災の津波で閖上地区は大きな被害を受け住民も約800人が死亡又は行方不明。住宅や水産加工の工場が立ち並んでいた町も今はただの更地になっています。

この閖上の朝市が5月4日、2年2ヶ月ぶりに復活。
先着1,500名には「笹かま」が無料で配られるということもあってで、初日の来客者は1万5千人とニュースでも報道。

ということで、この「無料」という言葉に突き動かされたわけではありませんが(*^_^*)、昔食べたラーメンの味が忘れられず、ワダスタツも行ってみました。

朝市会場は昔と同じ場所。施設の多くはカナダからの金銭的な支援によるものだそうです。
屋台などは昔と全く同じというわけではありませんが、賑わいは昔以上でした。皆さん「無料」という言葉に弱いのかも。

φ(。_*)☆\(-_-)

目当てのラーメン店は残念ながらありませんでしたが、代わりに別のラーメン店や、横手焼きそば、浪江焼きそば、本荘ハムフライ、大曲納豆汁(納豆汁ラーメンというのもありました)の屋台などが立ち並んでおります。

で、ワダスタツも中国人経営のラーメン屋台に入りました。

つづく。

カテゴリー: 季節の話題   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>