一人チーズフォンデュ♪

みなさんこんぬづは、りゃん父です。
鍋チャンズシリーズ、今回は太平洋側でも何十年ぶりの大雪となった寒い今の時期にピッタリの心も体も暖まるチーズフォンデュでおます。

d(^。^)しかし、仙台では積雪量35cmが78年ぶりだとか。
ということは、生まれてから78年も経っていないワダスが、これまで一度も経験していないほど降ったということなん?
・・・・そうかな〜?

小さい頃は結構降って、傾斜のついた裏の畑なんかでスキーをして遊んだりしたのだけれど、それでも35cmは無かったということか。
仕事をするようになってから、秋田とか山形とか、今は青森なんだけど、2mだとか3mだとか地吹雪だとかいろいろ経験しているんで、35cmと聞いても、そんだけ?みたいな感覚がありますが、78年ぶりとは逆に驚きですね。

山形にいた頃の2年目が、山形で37年ぶりの大雪だったのですが、これは凄かったです。
その時の山形市の積雪量が1m80cm。
市内は除雪されるので良いのだけれど、郊外に行くとワダスの身長と同じくらいの雪が見渡す限り、というか全然見渡せないほど雪がある。
大幹線道路の国道13線、県北の尾花沢とか大石田のあたりは除雪した雪が道路の両脇に4mくらいの壁を作っていましたからね、車で走っているとかなりの恐怖。
交差点の信号のところまで雪があって、大体、交差点がどこだかよく分かんない。雪のかげから他の車がヒョッコリ出てくるので、怖いんですよ〜。

ま、ということで雪は降らないに越したことはありません。


さて、チーズフォンデュ。
スーパーでチーズフォンデュの素が売っているのでそれを使いましたが、チーズの量が少ないので、とろけるチーズと白ワインで量を増やし、当然単身先ではフォンデュ鍋は持っていないので、いつもの土鍋を使って作りました。
iso-2022-jp''%1B%24B%3CL%3F%_78

具材は、フランスパンにニンジン、ジャガイモ、ブロッコリー、ミニトマト、ウインナー。
ニンジンとジャガイモ、ウインナーは下茹でしました。
ジャガイモは皮のついたまま茹でて、それから皮をむくと水っぽくならなくてGoodです。
チーズに味があるので、美味いのは味の薄いパンとかジャガイモ。
食べ飽きなくていくらでも食べられます。

ただ、チーズフォンデュ、簡単そうに見えて下茹でとか皮むきとか意外に面倒くせえ。
やっぱり、具材を入れてフタをして沸騰して終わり、という寄せ鍋とかキムチ鍋みたいなのが簡単で良いかも。
それに、一人でチーズフォンデュというのは、会話がなくてかなり寂しい。
やっぱりこうゆうのは、ワイワイ複数で突っつくのが心が温まって楽しいのよね〜(>_<)フホホ
iso-2022-jp''%1B%24B%3CL%3F%_83

カテゴリー: 最近の晩ごはん, 青森   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>