最近の昼ご飯シリーズ&ライフお号 その後

みなさんこんぬづは、りゃん父です。

先週は台風11号の影響で大雨に見舞われた地域の方々は大変でしたね。お見舞い申し上げます。
幸いにも東北はさほど影響もなく、晴れれば真夏、曇っても暑い、湿度の高い梅雨(長雨はありません)を過ごしております。

さて、先週、以前にも飲み会で行った職場近くのそば屋「紅山水」に行きました。

KIMG0533
このそば屋、元紅花商の旧家を改装して使用しています。
で、こちらが紅花。
昔はこれが染料や口紅の着色料として重宝され、高値で取引されて財をなしたのでしょうね。

現在、紅花と言えば(職場の同僚で他県出身者が思いついたのなんかは)、「紅花油?」

そうですね、サフラワー油は紅花の種から作ります。一方、染料としての需要は激減してしまったようですね。

KIMG0531
店の座敷から見える庭の風景。
ホンコン(ゴムの木)が置かれている場所はガラス戸の手前の廊下部分。

KIMG0532
この日食べたのは、せいろそばのセット(おにぎり付き)。
ボケボケの写真ですみませんが(^人^;)、左奥は鶏の唐揚げ、手前真ん中は好みでつけつゆに入れる揚げ玉です。
手打ちのそばで、800円ですから、こんなものでしょうね。
(・・・・こんなものって?)


さて、一方受難続きのライフお号、昨日(18日)の午前に予約を入れて、販売店に修理のために持ち込みました。
当日朝一番でエンジンスタートした際は、エアコンもファンも一向にウンともスンとも言わず、これはもしかしてエアコン逝っちゃったんじゃないか?と焦りながら、販売店に向け出発。途中から空気吹き出し口周辺が異常に熱くなって、熱交換器の熱い方(ヒーター)の空気だけが出ているような感じでしたが、しばらくすると、冷たい空気が流れ初め(この時点でファンはまだ回らない)、さらにしばらくすると、徐々にファンが最初不安定、その後正常に回るようになりました。
普段水が入らないユニット内に水が充満し、電気系統が水に浸ったりして一時的に作動がおかしくなったのでしょうか。

当然、販売店に着くまではエアコンの排水が室内に流れ出てくるので、排水が漏れる箇所の下に発泡スチロールの箱を受け皿代わりに置いて行きました。
(発泡スチロールはちゃこPのアイデア。ちょうど青森から荷物が届いて箱が空いたのです(*^∀^*))

KIMG0535
ということで、ライフお号、エアコンの室内ユニットのドレンホースの清掃と再接続で治りました。ちなみに修理代金は無料でした。

KIMG0536
販売店から我が家まで走って来た後の、エアコンの排水の状態。ちゃんと車外に出ています。
ライフお号は単身赴任の相棒なので、不調だと心配になりますが、これでしばらくは大丈夫そうですね。

(テレビみたいに成宮の次は反町、というふうには行かないからサ。)

カテゴリー: ライフお号, 今日のお昼ごはん, 蕎麦   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>