今日は涼々の命日です。

みなさんこんぬづは、りゃん父です。

KIMG0067
今日3月4日は涼々の命日です。3年前の今日亡くなりました。
4回忌というのはないので特に何かをしたりしませんが、3年前の今日、ワダスが単身で青森にいたので一緒にいれなかったとき、ちゃこPの傍で静かに14歳8か月の生涯を閉じました。
年をとってからは腎臓の機能が落ちて点滴の毎日でしたが、最後苦しむこともなく眠るように亡くなったのが救いです。


今は、今年12歳になるボビたんが頑張っています。
ボビたんも最近はかなり耳が遠くなり、呼んでも反対の方向を見たりしています。
先天性の病気で、以前の医者からは長生きしないかも知れないと言われましたが、涼々なみには長生きしてもらいたいと思います。
ここ1年、気管虚脱の症状で時々呼吸が苦しくなるので薬を飲ませていますが、これからちょっと病院へ連れて行ってこようかと思います。
頑張って長生きしようね(^’^)

カテゴリー: 涼々とボビたん   タグ:   この投稿のパーマリンク

今日は涼々の命日です。 への8件のコメント

  1. リリ より:

    最近は、亡くなる子が多いので毎月や多いときは毎週、毎日なんてことも多いのでお悔やみを述べるのはやめたのですが…。どうしても寿命が短いので淋しいなと思います。数日前、那須高原でミニオフしたときの秀華さんちのぶぅちゃんの訃報を聞きました。パピもクーも逝って、残るはグータラ家のグーちゃんだけかな?ボビたん長生きしてね。

    • りゃん父 より:

      こんぬづは、りゃん父です。
      いろいろ知っているお友だちのパグちゃんが亡くなってしまうのは、長くない一生の中で、同じ時代に共に生きたということなのでしょうか?
      私たち人間に比べて寿命が短いのは、とてもつらいことですが、その毎日毎日が楽しく密度の濃いものであればといつも思っています。
      ボビたんは保護センターから我が家に来て、きっと何倍も密度の濃い毎日になってくれていると思っています。いまだに庭で猛ダッシュすることがありますからね。もっともっといっぱい走ろうね。

      あと、パピちゃんとクーちゃん、向こうでも涼々と遊んであげてくださいね。お願いします。

      • リリ より:

        それはそれは、密度が濃いと思います。ボビたん、涼々家に来て本当に良かったと思います。保護活動のお手伝いなどしていますが、動物愛護センターにパグちゃんや他の犬種の人たちを見ると、みんな大好きな飼い主さんと一緒が一番の幸せだと思うので、心が痛みます。一人でも救って頂いてありがとうございます。ボビたん可愛がられて幸せだね。

        パピもクーも思い残すことがないのか?(有って欲しいといなと思う)虹の橋でりゃんちゃん、かがみちゃん、ぶぅくん、タラちゃん、恋太郎くんやいろんな子たちと遊ぶのに忙しいのか?全く夢にも出てきてくれません。ひょっとしたらりゃんちゃんも出てこなかったりして?

        • りゃん父 より:

          我が家の涼々はかなり前出てきましたね。ただ、パグじゃなくて大型犬になっていたような気もしますが。
          まあ、食欲は大型犬並みということで。

          ボビたんは我が家に来て、食餌療法や定期的な血液検査等々の健康管理でおそらくかなり寿命が延びたものと思います。
          それでなくても、元いた保護センターは6年前の大震災の際に津波が到達しており、もしセンターにいたままで、しかも逃がされていなければ、津波に流されていたと思います。

          そう言えばさっき2時46分にサイレンが鳴っていました。黙とう。

  2. ルルパパ より:

    こんばんわです。実はウルルの状態が良くないです・・。
    肥満細胞腫から、ステロイド薬、そして糖尿になり、
    今週から1日2回インシュリン生活です・・・。
    本犬は至って健康そうに見えるようになってきましたが、
    非常につらい限りです。
    費用もかかっていくので883Rも手放す方向で検討中です・・。

    • りゃん父 より:

      こんぬづは、りゃん父です。お久しぶりです。
      ウルルちゃん、心配ですね。
      良くなるといいですね。回復を心よりお祈り申し上げます。

      883Rは仕方がないことでしょうか。
      CVO PRO STREEET BREAKOUTの生産終了モデルもいずれ出てくるかもしれないし・・・。

  3. ぷーまま(ぷりん永遠の15才の母) より:

    りゃん父さま、お久しぶりです。
    りゃんちゃんが虹の橋を渡って3年たったんですね。
    我が家のぷりんも1月で3年でした。
    ボビたん、涼々家の家族になれてホントに良かったですね。
    持病がありながらこうしていられるのは涼々家のおかげですね。
    どうか長生きして下さいね。(^.^)

    • りゃん父 より:

      こんぬづは、りゃん父です。

      ぷりんちゃんも涼々と遊んであげてくださいね。

      ボビたんは持病のほかに片目が義眼なので遠近感が分からず、物にぶつからないように気を付けております。
      たまに何かに気づかず顔をぶつけると驚いていてちょっとかわいそうになりますね。
      それと道路のグレーチングが嫌いで、立ち止まって距離感を自分で考えながら飛び越しているのが、他の子とは別の苦労があるんだなぁと思ってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>