最近の晩ごはん(和食編)

みなさんこんぬづは、りゃん父です。

本日(3月4日)、誰かさんに自治会の役員手当が支給されたので(誰かさんて誰だよ。・・・我が家の大蔵大臣だよ。会計ソフトじゃねえよ、ちゃこPさんのことだよ。)、せっかくのあぶく銭だし、生活費に充てるつもりもないので、ちゃこPさんのおごりで、美味しいものを食べに行くことにしました(*^^)v


torizen
で、行った先は↑コチラ。
我が家から歩いて約30分、三陸前活魚を使った新鮮な刺身などの一品料理や季節の食材を使ったコースなどが楽しめるという日本料理店「鳥善(とりぜん)」

店名からして焼き鳥屋のように思われますが、もちろん鳥肉料理も出ますけど、焼き鳥屋ではありません。刺身も焼き物も天ぷらも出てくるお店です。
昔、ワダスが兄弟やいとこたちと来て酒席でテンションが上がって大失態を犯し、ちゃこPが「もう二度と来ない。」宣言をして以来、ワダスの場合おそらく20年ぶりくらいに来ました(*^人^*)
ちなみにちゃこPさんは、自治会や練功のグループのみなさんと、その後実は何度も来ていたそうな。
なんか、ワダスって可哀そう・・・(ノ△・。)

(.∀*)☆\(-_-)


DSC00023
店内は落ち着いた雰囲気。


DSC00021
事前に予約を入れたので、座敷席です。一応真ん中がパーテーションというか間仕切りで仕切られた二組のお客が入れる部屋です。
間仕切りの向こうに先客の方々がいます。


DSC00020
ワダスの後方には、欅で作った山吹色漆塗りの仙台箪笥か?

・・・と思って取っ手を引っ張っても、開きませんでした。ただの箪笥を模した壁の装飾でした。
ま、本物の仙台箪笥の場合は値段が何百万円としますから、当然ですけどね。


DSC00006
とりあえず生ジョッキ。
銘柄は仙台の地酒(?)キリンの一番搾り。お通しは吉次のような魚の南蛮漬け。


DSC00007
まず頼んだ料理は、「ごちゃまぜサラダ」。


DSC00008
そして、ごぼてんこと「ごぼうの天婦羅」。
岩塩を付けていただきます。


DSC00012
で、焼き物はちゃこPさんが「地鶏の西京焼き」。
ワダスは、焼き鳥屋じゃないって言っているのに、「鳥善風やきとり」を注文。
お店の女の子から「焼き鳥の味付けは、ポン酢、塩、たれのどれにしますか?」と聞かれて、思わず「ポン酢」と言いたいところを、(なぜポン酢なんだ?)グッと我慢して「塩」を注文。(無難な選択。)


DSC00011
そしたら、これが「鳥善風やきとり」。
炭火で焼いたロースト(ロティサリー)チキンをスライスした感じのもので、皮がパリッパリで、

うまーい!(満天青空レストランの宮川大輔風に叫んで。)

で、せっかくなので、地酒を飲もうということで、ワダスは・・・・、


DSC00009
【宮城県一迫町(株)一ノ蔵 純米吟醸「金龍」】
日本酒度:+1(中口)、酸度:1.2、精米歩合:55%、原料米:ささろまん・蔵の華。
穏やかな香でスッキリとした飲み口で、スイスイいけます。


DSC00010
一方ちゃこPさんは、
【宮城県柴田町大沼酒造店 「乾坤一」純米吟醸原酒超辛口】
日本酒度:+12、酸度:1.5、精米歩合:50%、原料米:美山錦。
これは生酒なので、キンキンに冷やして飲むのが最高!


DSC00013
ここで、お造りの七品盛を注文。
手前左端から左回りで順番に、①かんぱち、②大トロ、③くじら、④さば、⑤タコ、⑥ソイ、⑦ミル貝、⑧白魚、⑨ホッキ。・・・・あら?なぜか9品盛になってるワ。


DSC00016
大トロ。醤油はたまり醤油です。
うまーい!


DSC00017
白魚。透き通ってますね。
ただし、ちゃこPさん曰く「小川原湖の白魚の方が勝ち!」。


DSC00018
次にワダスが注文した【宮城県登米市 石越酒造(株) 純米大吟醸「澤乃泉」】
日本酒度:+2、酸度:1.4、精米歩合50%、原料米:美山錦。
さすが純米大吟醸、高い香りがあってスッキリした飲み口、このグラス1杯が777円!

なお、ちゃこPさんは、乾坤一を飲み過ぎないように、生ジョッキ(+2杯)を頼んでチェイサーにしていました。
ワダスはこの後、ソルティードッグも飲みました。


DSC00022
ということで完食。一品料理にも野菜がかなり付いてくるので、サラダはなくても十分。
お造りが全体的に良かったのと(白魚とミル貝以外)、焼き鳥が皮パリパリで良かったです。

なお、以上すべてで1万1千円でおつりが来ました。
思ったほど高くはないかも。今回は失態もないのでまた来れるかな~?

カテゴリー: 最近の晩ごはん   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>